鬥夜ス蝨上ョ菴丞ョ繝ェ繝輔か繝シ繝莨夂、セス懊Α繧オ繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ー MISAWA 繝溘し繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ー譬ェ蠑丈シ夂、セ 蜊闡峨サ闌ィ蝓弱ョ繝溘し繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ー 蝓シ邇会ス・鄒、鬥ャ繝溘し繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ー 螟壽束莠区・ュ驛ィ 繝溘し繝ッ繝帙シ繝シ域眠遽会シ 繝溘し繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ーシ医Γ繝シ繧ォ繝シシ 繧ェ繝シ繝翫シ繧オ繝昴シ繝 繧ォ繧ソ繝ュ繧ー隲区ア 繝ェ繝輔か繝シ繝縺ョ縺皮嶌隲 繝溘し繝ッ繝帙シ繝繧、繝ウ繧ー繝阪け繧ケ繝
リフォーム実例
リフォームの流れ
リフォーム実例検索
一戸建て
マンション
オフィス
おすすめ情報
ミサワホームイングリフォームプラザのご案内 耐震診断耐震補強のご案内 住まいのメンテナンスチェックをしてみませんか? ルルムライト 国土交通証「住宅ストック循環支援事業」 戸建住宅全面改装プラン「ルルム」 定額制マンションスケルトンリフォーム Marm 東京・埼玉・千葉・神奈川版
リフォームエリア
検索条件
建物区分:一戸建て
検索結果一覧へ

和風住宅に生まれたしっとりとした佇まいのLDK

神奈川県  横浜市 Kさま

エリア:キッチンリフォーム

テーマ:趣味リフォーム

価格:3000万円

建物区分:一戸建て

担当:
ミサワホームイング青葉台店
森井真理子・問川昭夫・岩淵一恵
設計協力:松井浩子/ココデザイン

ホームイングプレス7月号

和室の続き間を、子世帯のLDKに変更。 もと広縁はLDKと一体化し 光と風で包まれる新・縁側空間に。 重厚なつくりの和風住宅に、3世代でお住まいのK様。築後20年を迎え、ライフスタイルの変化にあわせて間取りを再考しました。2階にあった子世帯のキッチンやLDは手狭なうえ、1階の親世帯スペースと離れているため気配が感じられず、不安になることも。そこで、使用頻度が少なくなっていた1階の和室2間を解体し、広々とした子世帯のLDKをつくりました。 その際に工夫したのが、光と風の通り道です。抜けなかった柱を生かして、も広縁の一部を外のウッドデッキとつながる縁側空間としてしつらえ直しました。この空間が光と風をたっぷりと取り込み、1年を通して心地よく暮らすことができます。さらに廊下との間仕切り壁に半透明のスリット窓を設け、縁側空間から取り込んだ光が、暗くなりがちな1階の奥まで届くようにしました。 親世帯のキッチンは玄関の近くに移動し、キッチンがあった場所は寝室に変更。「生活スペースがコンパクトにまとまり、床の段差もなくなったので、楽になりました。」と、ご両親も喜ばれています。


2.1階和室の脇にゲストと子世帯が使う共用トイレを新設。便器はすっきりとした形のタンクレス型。 3.親世帯サニタリー。ウォークスルークローゼットが隣接し、寝室へとつながっている。


縁側空間の奥にも既存をそのまま活かした小窓がある。LDKのサッシは、すべてペアガラスに交換し、断熱性能アップ。各LDKに床暖房を設置している。

リフォーム前

親世帯のLDK。玄関ホールを縮小してキッチンを移設し、生活動線をコンパクトに。キッチンがあったスペースは寝室に変更した。


検索結果一覧へ
プライバシーポリシー サイトマップ